映画

映画レビュー|GODZILLAキングオブモンスターズ

(アイキャッチ画像に写り込んでいる「THEATER」の文字が反転したものは映画館のイルミネーションです。スイマセン ><)

ゴジラ映画はきちんと見たことないんです、私。

えー怪獣?
それってティーンエイジャーの男子と中年男性の趣味では?ファンタジーは好きだけど怪獣映画はそもそも好きではない…と、ちっともそそられなかったんですね。

でもこの映画は「人間ドラマが少なくて怪獣がメイン」という投稿をツイッターで見てから

へぇー人間ドラマが少ないのかあ、それは私みたいな人間には見やすいかもねー。超巨大な怪獣が戦うところは見ものかもねー程度に認識。

すると別アカウントのフォロー先がゴジラ映画を気に入ったらしく、キングギドラが〜、モスラが〜、渡辺謙が〜という感想をひたすらリツイートしてくる。

外国人が作ったゴジラ映画?
人間ドラマが少ない?
キングギドラの一匹がかわいいらしい?
モスラがエモいらしい?

つまり、今までのゴジラ映画よりも人間人間してなくて、怪獣怪獣してるので怪獣に免疫のない私でも見やすいかも?

ということで

とすっかり洗脳されました。で、

観てきた

怪獣に関する知識なしで見たんですけど、かなり楽しめました。

モスラの音楽が印象的だった。滝のシーンはカッコいいよね。

調べたら過去に似たような怪獣のメンツで、日本映画が何本か作られてるんですね。見てないんで内容は分かりませんが。ゴジラ対キングギドラ with モスラは初めてのネタではなかった様子。

興味ある方はそちらと見比べてみるのもいいかもね。私は見ないけど。

サウンドにこだわりたい方は、現在ミハマ7プレックスで凄音上映をやっているんで、こちらをチョイスするのもいいかも(最新情報はリンク先でご確認ください)

通常版のやつと聴き比べてみたりしてね
私はやりませんが。

誰かが奢ってくれるならもう一度、凄音バージョンを観にいってもいいかな。


ABOUT ME
アラキ
沖縄で気楽に生きてるアラフォー女性。アラキはペンネーム、生粋の沖縄県民です。 このブログは雑記ブログでヨガやジムの体験記、日々の所感をコラムとして書いています。iPhoneで撮った写真を販売してるのでよかったらのぞいてみてください。メニュー>写真販売から見られます。2019年こそは電子書籍出版したい。