コラム

ジム|入浴中のスキンケアはどうしたらいい?

ジムのお風呂でのスキンケアをどうしようかと悩んでいます。

ジムのお風呂で体を洗ったあと、お湯と水風呂に交互に入るので、入浴だけでも最低20分はかかります。その間に顔の肌が乾燥していることに気がつきました。

驚いたのですがお風呂の中は湿気だらけとはいえ、洗ったあと何もつけないと肌は乾燥するんですね。

最初は水をつけとけばいいのかも?と思って水風呂の水を顔にかけていましたが、よく考えるとこれは不衛生です。不特定多数の人が全身を浸した水ですからね。濾過されたきれいな水でしょうから入浴する分には問題ないかもしれないけど、顔の肌には良くなさそうです。

そこで自宅になぜか3種類あったオールインワンのジェル化粧水を塗ることにしました。
顔を洗ったあとジェルをつけてお湯に浸かります。確かにこの方法だと乾燥はしません。それどころかジェルのせいで顔中ぺかぺかテカっています。

よし、乾燥も防げたし、お風呂の中でスキンケアもできたし一石二鳥!これでいいだろうと思っていました。

ところが

「オールインワンジェルだけでは肌の水分量が不足する」という情報をネットで見つけてしまい、再びジムのお風呂でのスキンケア問題に頭を悩ませることになりました。

私の肌はエステの人にインナードライだと言われたので、それを悪化させるようなスキンケアは避けたいところ。

次に試したのは、普段持ち歩いている仕事中のメイク直しに使っている、さっぱりタイプの化粧水です。洗顔後にこれをたっぷりつけて少しだけジェルを塗ります。

ところがさっぱりしすぎているせいか、お風呂から上がる頃には乾燥していて十分とは言えません。

こうなったらサウナ用のバームを塗ろうかとも思ったのですが、塗ったあとに洗い流さないといけないので二度手間です。

私は美容に関しては素人なので考えても最適解は出てきません。ネット検索してもイマイチピンとこない方法ばかり。

考えた末に洗顔後はとりあえずジェルを軽く塗り、お風呂から出たあとに化粧水でたっぷりと水分補給をすることにしました。

ジェルは保水効果はないみたいだけど、乾燥を防ぐ効果はあるのかも?と期待しています。

入浴中の一時的な乾燥を防ぐことが目的なので、ある程度妥協は必要なのかもしれません。しばらくこの方法を続けてみます。

ABOUT ME
アラキ
沖縄で気楽に生きてるアラフォー女性。アラキはペンネーム、生粋の沖縄県民です。 このブログは雑記ブログでヨガやジムの体験記、日々の所感をコラムとして書いています。iPhoneで撮った写真を販売してるのでよかったらのぞいてみてください。メニュー>写真販売から見られます。2019年こそは電子書籍出版したい。