フリーマーケット

西原フリマ2018|手運び出店のメリットはあるのか?やってみた

季節の変わり目、衣替え

ついでに断捨離もしたら、もう着ない服も使わない物も、こんもり出てきた

そうだ、5ヶ月ぶりにフリマでもやってみよ~と久々に西原フリマへ乗り込むと…

手運び出店」なるものが登場していて浦島太郎の気分で???がいっぱいになったので書きました

ねえ、手運び出店てメリットあるの??

1.西原フリマとは

沖縄県西原町の西原マリンパークで不定期に行われているフリーマーケット

正式名称はKid’sも楽しいフリーマーケット。私は西原フリマと呼んでいる

こちらの西原フリマ、今まで4回程出店を試みたことがありますがいつも車出店でした

先着160台出店できる。これまで到着が遅れて161台目以降になると残念でした~で追い返されていたんです。それが今回「手運び出店なら参加できますよ~」とのこと

なんじゃそりゃ?初めて聞いたし初めて見たぞ??

 

西原フリマのポイントをピックアップした記事はこちら

初心者向けガイド|kid'sも楽しいフリーマーケット(西原フリマ)沖縄で人気のkid'sも楽しいフリーマーケット(西原フリマ)に出店したいけど、どうすればいいの?という初心者さん向けのガイドです。 ...

 

2.手運び出店とは

文字通り「手で荷物を運んで出店する」スタイルです

車ごと出店

先着160台のみ参加可能

出店スペースに車ごと乗り入れて、その場で商品をおろして広げて出店するスタイル。重いもの、数が多いものも車から下ろすだけだからめちゃカンタン!便利!おひとり様でも気軽に参加できる

 

手運び出店

先着160台に間に合わなかった人が参加できる特別枠

駐車スペースから芝生の出店スペースまで荷物を手または台車で運んで行くスタイル。重い、何往復かしなきゃいけない、おひとり様出店の場合は盗難のリスクも伴う

そして

出店料はどちらも同じ800円

西原フリマは車できてサクッと出店、サクッと帰れるというのが魅力だったんですが、手運び出店はその手軽さがまったく感じられませんでした

 

結果からいうと手運び出店は面倒くさかったしメリットは感じられなかった

以下、長〜いレポートで理由を書いています٩(๑´0`๑)۶

よければ読んでね♫

 

3.手運び出店やってみた

この日、GWでもしかしたら混むかもな~と思ったんで早めに出発しました。片道30分

7:35会場に到着

この時点で先着160台は満車(マジかよ…)

スタッフさんが言うには手運び出店があるとのこと

  • 出店スペースはグラウンド近くの芝生
  • 手運びしてみてダメそうだったらキャンセル&返金してくれる
  • 台車があるんで借りていいよ

 

重い荷物があるんですけど~と言ったときの「台車で運べばいいですよ~」と言われたことは覚えているぞ

 

8:00頃

車出店の人(以下、車組と略)から順に出店スペースへ誘導されて行きます

車組が全て出店スペースに収まったら、その後に手運び出店の人たち(以下、手運び組と略)が駐車スペースへ誘導されて行く

誘導係の人が「出店スペースに近いところに停めていいよ」と言ってくれましたが、これが全く意味をなさないことはあとで気づきます

 

時間はすでに8:30近く

ではここで会場の見取り図を見てみましょう。Phontoで作ったよ ٩(๑´0`๑)۶

手運び組の出店スペースは左側の芝生のところ、駐車スペースは右側

間に車組の出店スペースがありますね

ピンときた方もいるでしょう

これね、動線の悪い、めちゃんこ面倒くさいレイアウトなんですよね

 

4.手運び出店めんどくさい

状況説明〜٩(๑´0`๑)۶

①まず地面。コンクリート、所々タイル状になっています。見てすぐわかりますね?デコボコしています

②通路。お客さんが通る道とは別に車組の車の間も通行可能ですが狭いですよね?しかもそこに入る前に車組が商品を並べているので、狭いまたは通れないですよね?

 

大きな荷物を持って、重い荷物を持って、この通路を通れると思いますか?

通れるかもしれません。横向きに進んだり、迂回したり、お店の人に、すいません、ちょっと通っていいですか〜と言いながら

では台車は?

完全にダメです

 

重い荷物を載せた台車が通れるスペースはありません。迂回必須です

誰だったかな?「台車で運べばいいんで~」と言った人

しかも台車が小さくてタイヤが悪いやつだったんで重いものを乗せると直進せず片側に曲がってしまうんですね

まっすぐ進まないもんだから力を入れながら軌道修正しながら、デコボコ道を迂回しながら出店スペースまで台車を押して行くんですよ

やったことある人は分かるはず

これ、しんどい

やったことがある人なら気軽に「台車で運べばいいんで~」とは言えないはず

「台車で運べばいいんで~」と言った人はこの作業を絶対にやったことがない人

「台車で運べばいいんで~」と笑いながら言った人は一度、あの小さい台車いっぱいに荷物を積んであの混雑の中を実際に押してみるといいですよ。どれだけめんどくさいか、出店者の気持ちが分かるから

連呼するくらいには根に持ってるぞw

 

5.手運び出店て意味あるの??

現場の画像をご覧ください

右側が手運び組の駐車スペース、ここからわずか数十メートルですが、荷物を持って移動します

駐車した目の前のスペース空いてるよね?

ここで出店すりゃいーんじゃね??

(グチタイム☆)

わざわざ重い荷物持ってさー、車組が商品広げてる中を通れる道を探しながら遠回りしてさー、重い荷物運ばされてさー…(やらされた感しかない)

 

なんであの芝生のところに出店しなきゃいけなかったの??

この駐車スペースの所で良くない?なんでここじゃダメなの??

 

手運び組の駐車スペースと出店スペースをわざわざ離した意味が全くわからないんですけど???

先着160台→先着180台くらいの拡張で良くね?

なぜ、手運びさせようと思ったのか謎

これユーザー目線に立ってるの?

 

特におひとり様出店の場合、

この手運び作業に時間と体力を取られます

西原フリマは8:30に荷下ろし開始、取引が始まる店もあるので売上の機会を逃すというリスクも出てきます

やっとの思いで荷物を運んで、商品を並べて、さあ売るぞ!となったときにはヘトヘト・・・

これで出店料は同じ800円

納得できねえ。

 

5-1.出店スペースはどんな場所?

グラウンド側の芝生スペースです

画像上→  植木がすぐ後ろにあるところは店舗面積は小さいが、通路にはみ出して商品を並べれば面積が広がる

画像下→  逆に植木がない所はラッキー!芝生面積好きなだけ使える。どの場所になるかは先着順、完全に運です

 

5-2.帰りはどうするの?

「車組は13時まで会場から出られませんが、手運び組は好きなときに帰っていいですよ」とのこと

え~~??帰りもあの手運び作業するの?めんどくさ~い

「車組が帰ったら車を出店スペースに乗り入れていいので、そしたら荷物をすぐ車に積めますよ」

まーーそりゃそうだよね、それぐらい私でも分かるわw

つまり帰りはあのめんどくさい手運びの往復をもう一度やるか、車組が帰るまで待って車を動かすか、になるらしい

本当、メンドくさい

これで出店料は同じ800円

 

6.もはやメリットがない

手運び出店のメリットを考えてみたんだけど

  • 運営側の収益が増える
  • 店舗数が増えるのでお客さんは喜ぶかも

のみ。出店者としてのメリットが思い浮かばない・・・

あえていうなら手運び出店が苦にならない人は

  • 2人以上で出店する
  • 荷物を持って何度も往復できる体力がある
  • 頑丈なタイヤがついていて重い荷物を載せても真っ直ぐに進む上等な台車がある
  • 絶対に売れる商品なので確実に売上を取れる自信がある
  • どうしても今日中に商品を売却してすぐにお金に変えたい
  • 楽しむのが目的であって重労働やコスパの悪さは気にしない

 

人たちです。例えばフリマ出店自体が家族団欒の目的であるとかね

6-1.オススメできない人

[aside type=”boader”]

遠方から来る人

  • はるばる来ても先着160台に入れない可能性アリ
  • 出店を諦めた場合、荷物を積んでトンボ帰り

[/aside]

 

[aside type=”boader”]

おひとり様出店する人

  • 一人で何度か往復しなければならない
  • 時間のロス→売れるかもしれない機会の損失
  • 体力のロス→出店するだけで疲れる
  • 往復している間の盗難のリスク
  • 出店した頃には心が折れそうになっている

[/aside]

 

さらに帰りもほぼ同じ工程をやるか、車を動かせるまで待つか。いずれにせよ時間と体力と心の余裕がないとかなりの苦行になると思いました

この労力に見合った売上が取れればいいんだけど、そもそもフリマって蚤の市、不用品を売る所でしょ?家庭のガラクタを売って5000円も取れればいい方じゃないかな

それだけペイできれば出店してもいいかもしれないけど、私は今回出店しませんでした。デメリットの方が大きいと判断したためです

 

ということで結論は、

手運び出店はオススメできません

 

6-2.どうしても西原フリマに出店したい人は?

でも手運び出店はイヤ!車出店がいい!!という人はそうだなあ…

早めに南口ゲートに到着した方がいいと思います。ただし、日によって混み具合が違うらしいので、早く行ったけどガラガラだった~とか、早く行ったけどすでに満車だった〜とかアラキの嘘つき~とかなる可能性もあります

全ての行動はご自身の責任で動いてくださいね♥

経験上、先着160台が早く埋まるのは連休の前やゴールデンウィーク、クリスマスや年末などでした

 

まとめ

とりあえず休日の朝、早起きして、片道30分かけて行って、先着160台にあぶれて、ガタゴト道を重い台車を押しながら往復して、出店はあきらめて、売らなかったガラクタを再び車に積んで、また30分かけて帰ってきた私ですので、

損した気分しかしていない

そんなに西原フリマ体験でした

チャンチャン♪

 

おまけ☆確実に車出店したいなら?

予約できるフリマもいいと思います

過去に私が出店した

ただし、あおぞら~は年に数回程度の不定期開催、80台のみ

日曜朝市は中部からは遠いというネックがあります

あと集客力抜群の西原フリマに比べるとお客さんの数は少なく感じるもしれません(祝日や連休に重なるとこの限りとは言えない)

県内各地にフリマはたくさんあるのでこの機会に自分好みのフリマを探してみるのもいいかもしれませんね

フリーマーケットで事前に準備するもの一覧フリーマーケットに出店するとき事前に準備しておくものを紹介します おそらく皆さん似たようなものだと思いますが、初めてフリーマーケッ...

 

ABOUT ME
アラキ
沖縄で気楽に生きてるアラフォー女性。アラキはペンネーム、生粋の沖縄県民です。 このブログは雑記ブログでヨガやジムの体験記、日々の所感をコラムとして書いています。iPhoneで撮った写真を販売してるのでよかったらのぞいてみてください。メニュー>写真販売から見られます。2019年こそは電子書籍出版したい。